読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ本棚

まったり気まぐれな管理人がお送りする資格取得と趣味のブログ

今、熱中していること

さて、多趣味な私ですが、その中でも今熱中しているもののお話を一つ。 

ここ2~3年、 継続できていること。『資格・検定取得』について。

 

 熱しやすく冷めやすい私にとっては中々珍しい。

「ほぼ」と付いているところがミソです。

 

きっかけは1つの試験。

かれこれ6年ほど前に「初級システムアドミニストレータ試験*1」というものに合格できたこと。

 

IT系が好きだった私は、大学生時代にこれまた単なる好奇心で受験。

初回は見事に敗退。というか惨敗。

なんか悔しくて、ちゃんと勉強して合格。

 

国家試験だけど、業務独占資格でなければ名称独占資格ですらない。

持っているからと言って「これに役立つ!」ということはない。なんの変哲もない資格。

だけど、この試験に合格できたことが、当時とても嬉しかったことを今でも鮮明に憶えている。ガッツポーズしていたな、自分。

 

それを機に、いろいろな資格・検定に興味が湧き、「資格・検定取得」が趣味に追加された。

 

と、成り行きはこんな感じ。

 

ただ、好奇心旺盛というか好奇心絶大というか。

熱しやすく冷めやすいゆえ、いつまでこの熱が続くのかは本人にも不明。

 

とりあえず今は、来月(6月)に実施される「危険物取扱者試験」の勉強中。

昨年、「乙種4類」を取得。

 

今回は科目免除制度を利用し、同時に受験できる最大数の3種類「2・3・5類」を同時受験。

 

トリニトロトルエンTNT)とか、ナトリウム、カリウムなんて聞き覚えのあるものもある。

が、ジニトロソペンタメチレンテトラミンやアゾビスイソブチロニトリルなんて、呪文のような名称を持つ物質の性状を覚えなければならず、苦戦中。

 

詳細については別途記事で。

  

*1:情報処理技術者試験を実施しているIPA情報処理推進機構)の制度変更により、2009年春期試験を最後に廃止。現在のITパスポートの内容がほぼ初級システムアドミニストレータの範囲となっている。(情報処理技術者試験ホームページ:https://www.jitec.ipa.go.jp/

広告を非表示にする