気まぐれ本棚

まったり気まぐれな管理人がお送りする資格取得と趣味のブログ

第一級陸上特殊無線技士試験をリベンジしてきました!

昨日(6月15日)は一陸特の試験日でした。

 

無事、休暇も取れたのでお受験に行ってきました!

◆長野県でのお受験(二度目)

f:id:rintohsaka:20170616180255j:plain

今年の2月に受験して、見事に玉砕した一陸特。

リベンジのために再び長野県へ。

玉砕理由は「完全な勉強不足」と「計算問題の全捨て」だったわけで、今回は計算問題もできる範囲で~とチャレンジしてみました!

 

◆早速自己採点をしてみた

前回とはうってかわって快晴。

これはいいことあるかも~と思っていましたが、いかんせん計算問題は苦手なまま。

それでも前回よりは対策をして臨みました。

といっても、回路系は相変わらず捨てましたが(汗

 

で、終了後早速公開されていた解答速報と答え合わせ。

 

法規:12問中10問正解

工学:24問中15問正解

 

・・・あぶねぇ!(ギリギリじゃーん

4か月あったのに何やっていたんだか(白目

実際に本気で取り組んだ時間は確かに少なかったけど・・・(ボソッ

 

まぁ、何はともあれマークミスや解答例が違っていたとかがなければ、超ギリギリ合格となりそうです(汗

こんな状態だと、マークミス1つが命とり・・・

 

(今後の予定)

格通知発送日は7月5日

ホームページの合格発表日は7月6日

それまで3週間ほど悶々とした日々を送ることに。

 

※2017年6月19日追記

公式回答が発表されたみたいですねー

こっちでも点数は変わらないみたいなので、マークミスがなければとりあえず合格かと(;・∀・)ヨカッター

公益財団法人 日本無線協会

 

◆(余談)問題の印刷方法が変わってた

アマチュア無線や第二級陸上特殊無線の時もそうでしたが、今まではB4用紙に両面印刷だったので、配られてから問題を見放題wでした。

が、今回は片面のホチキス止めになっていました。(少しお金かけた感が

 

そういえば、今回の6月期試験を最後に試験料が値上げ(といっても10円程度だったかな)するらしいですし。

多少のコストは織り込み済みかなー?

 

そろそろ社労士も本腰入れますかー(棒読み

最終更新:2017年6月19日